ホーム目覚め ≫ ブルース・リー 再び!

ブルース・リー 再び!


ども~!(*'Θ')ノ 

やっぱりお盆は ブルース・リー ですよね (人´▽`*)。;*゜'♡



まずはこちらをどうぞ!



水のようになれ!


いや~、相変わらず かっこいいですね~!(≧∀≦)キャー*:..。o○☆





水のようになれ!とはどういうことでしょうか?

私なりの個人的な解釈をしてみました。



私達は普通、色んな風に自分を定義付けしています。

私は背が高いとか、私は能力があるとか

私は若いとか、私は男だとか

私はこう感じるとか、私はこう考えるとか

その定義付けした塊が自分だと思っています。




でも、定義付けした形が自分だと思えば思うほど

その形を失うと感じた時に苦しみを感じます。




私は能力がある、と自分を定義している人が

自分でくだらない仕事と判断している仕事を与えられたら

何で私がこんな仕事をしなければいけないんだ!!と

ストレスを感じるでしょう。




それは、考えや感情でも同じです。

これが私の考え、これが私の感情という風に

それが私を作り上げている一部なら

その考えや感情が損なわれるのは

定義付けした自分が失われる恐怖そのものです。




多かれ少なかれ、自分の感情や考えを譲れないのは

それらが自分の○○というように

その○○によって、自分を定義しているからです。




もし仮に、円柱形のグラスに入った水に意識があり

その水が 「 私は円柱形の形をして柔らかい存在だ 」と

思ったとしましょう。

グラスの中にいる限りは安心です。

そう定義している自分に器が合っているからです。




でも、そう思っている水が製氷皿に入れられたとしたら

どうでしょうか?

円柱形だと思っている体がこま切れに分けられ

柔らかいと思っていた体がカチカチに固まり始めます。

その恐怖たるや、自分が無くなってしまう恐怖そのものです。

それが自我 ( エゴ ) の働きです。




でも、実際のグラスの中の水は、自分を何も定義していないから

( エゴから解放されているから )

製氷皿に入れられた時は、ただ氷になり

川に流された時は、大きな水の流れになり

灼熱の太陽に照らされた時は、ただ蒸発していきます。

その姿はまさに自由闊達、変幻自在です。




考えるということは定義すること。

定義することは、自由を奪います。




だから、ブルースリーは 「 考えるな!感じるんだ! 」 と言い

「 水のようになれ! 」 と言ったんですね。




では、どうやってその考える ( = 定義づける ) 癖を離れて

水のように自由闊達に人生を生きられるでしょうか?





今、ヒーリングやセミナーを受けられ、希望される方には

無料で提供している フリーセッション があります。


定義付けされない 『 本当の自分 』

に気付かせてくれる第一歩になるかもしれません。





こちらもオススメ! 深いです・・・:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



水のようになるんです




ブログランキングに参加しています。
よろしければポチッと
    
    ↓                    

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

ブログランキング



( 堀 / そえじま )

Ads by Google


 

応援クリックお願いします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
Copyright © セラピールーム《クオリア》 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル