fc2ブログ

ホームパワースポット ≫ 不思議なゼロ磁場「分杭峠」

不思議なゼロ磁場「分杭峠」


こんにちは!○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○
朝晩はだいぶ涼しくなってきましたが、日中の残暑はまだまだ厳しいですね。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

私の方は母がリハビリ中で退院はまだ先、その間に他の家族の不調も相次ぎ、忙しくしております。
自分は元気で動き回れるだけでも助かっていますが、ブログの更新が滞ってしまうのが悩ましいです。

てなわけで今日は「様々な不調が改善する癒しのパワースポット」と噂のゼロ磁場分杭峠」です。
科学的には証明されていませんが、自然が美しい静かな場所でした。

(*m_ _)m{{宜しくお願いします。
この日は諏訪に宿を取ったので松本から移動しました。
写真は諏訪サービスエリアからの諏訪湖。
Wikipediaによると「新生代第三紀の終わり頃からの中央高地の隆起活動と糸魚川静岡構造線の断層運動によって、地殻が引き裂かれて生じた構造湖(断層湖)である。また、糸魚川静岡構造線と中央構造線が交差する地で、諏訪湖を取り囲むように諏訪湖南西側には諏訪湖南岸断層群が、諏訪湖北東側には諏訪断層群がある」だそうですが、これから向かう分杭峠はこの中央構造線の谷中分水界にあります。
2023/8/6・諏訪湖SAにて諏訪湖

分杭峠に行く途中の「道の駅」に寄って、資料館を見学しました。
ステキなところでした! → 道の駅「南アルプスむら長谷」
2023/8/6・分杭峠に行く途中の道の駅「南アルプスむら長谷」の資料館1

2023/8/6・分杭峠に行く途中の道の駅「南アルプスむら長谷」の資料館にて・ゼロ磁場とは

地図を見ると「やはり中央構造線はパワースポットなのかも」と思いました。
2023/8/6・分杭峠に行く途中の道の駅「南アルプスむら長谷」の資料館3

分杭峠の気場にはシャトルバスで行きます。
シャトルバス乗り場にある駐車場に車を停めて、チケットを買ってバスに乗り、狭くて急なヘアピンカーブが続くグルグルした山道を昇っていきました。ベテラン運転手さんの高い運転技術に脱帽!
到着した「気場」の案内板。
2023/8/6・分杭峠・案内板

遠くの山々も美しい。
2023/8/6・分杭峠の景色2

ここから歩いて下っていきます。
気場に到着する頃に、同行したKさんが驚くべきことをおっしゃいました。

「わたし、ここを夢で見たわ・・。どこだろうと思っていたら、ここだったのね」と。

もちろん、Kさんにとっても初めて訪れた場所です。予知夢でしょうか、来ることになっていたのですね。
2023/8/6・分杭峠・1

現地には階段状にベンチがたくさんありますが、人もたくさんいたのでベンチの写真は撮りませんでした。
看板には「ここは自然の気を体感する場所です。人にふれる等の人的行為や、営利行為を禁止します。伊那市」と書いてありました。
2023/8/6・分杭峠・気場・ベンチのある場所の看板

これは最前列から撮った沢の様子。
2023/8/6・分杭峠・気場2

鳥の鳴き声が響き渡るとても静かな場所です。
人が多かったので最初は話し声や笑い声もありましたが、それでもまったくうるさく感じず、すぐに思考がダウンして静寂でニュートラルな瞑想状態に入りました。
2023/8/6・分杭峠・気場3

5分ほどで多くの人がお帰りになり、ますます静か。
鳥の声と風の音、静寂と清涼な空気が心地よく、至福のひとときを過ごしました。
2023/8/6・分杭峠・気場・ベンチのある場所から山側の林

樹々の合間から、ハート型の雲。
2023/8/6・分杭峠・空とハート型の雲

しばらく滞在してから、シャトルバス乗り場に戻ります。
2023/8/6・分杭峠・気場の帰り道

さて、帰りのシャトルバスを待っている間に、不思議な石積みを見つけました。
2023/8/6・分杭峠・気場のシャトルバス乗り場の石積み1

こちら側が正面の様です。石を積んで山の神さまをお祀りしているのかも。
奥に写っているのが帰りの乗り場なのですが、左側に写っている白いテントのさらに左に階段があります。
そこを上がっていく人々がいて「どこに行くんだろう?」と思っていましたら、第二の気場である滝に行かれているようです。
なんでもそちらの方がパワーが強いのだとか。それは後から知ったのと、時間が足りなかったので今回は行けませんでした!残念!
2023/8/6・分杭峠・気場のシャトルバス乗り場の石積み・正面

シャトルバスで元の駐車場に戻ったら、近くにゼロ磁場の水を売っている売店がありました。
ここも気場だそうです。
2023/8/6・分杭峠・シャトルバス乗り場近くの気場1

崖崩れ予防のためなのでしょう、コンクリでがっつり固められていますが、しめ縄も張って祀られています。
2023/8/6・分杭峠・シャトルバス乗り場近くの気場2

ここを訪れた方々のサインがあり、人物写真の右端には麒麟の川島さんが写っていました。
2023/8/6・分杭峠・シャトルバス乗り場近くの気場3

不思議な光が映り込んだ写真がたくさん!
2023/8/6・分杭峠・シャトルバス乗り場近くの気場4

2023/8/6・分杭峠・シャトルバス乗り場近くの気場5

じっくり見ましたが、晴れた日にはよく起きる「ハレーション」や「レンズフレア」じゃないかな?というものもあり、逆に「これはレンズフレアでは説明がつかないような・・ホントにナニカ写ったな!」と思われる写真もありました。
2023/8/6・分杭峠・シャトルバス乗り場近くの気場6

2023/8/6・分杭峠・シャトルバス乗り場近くの気場7

2023/8/6・分杭峠・シャトルバス乗り場近くの気場8

ちなみにこの売店の店主らしきおっちゃんから「滝のある場所が一番強いパワースポットで、病気を治したい人はお弁当を持って朝から出かけて数時間過ごす」と聞きました。

「どこから来たの?」と聞かれたので「大分です」と答えたら、「九州なら宮崎県からも来るよ」とのこと。
(゜ロ゜) ヒョオォォ!
おっちゃんから「福岡空港から信州まつもと空港に飛んで、そこからレンタカーを借りて来なさい」と教えてもらいました。(地元の大分空港から松本空港へは直行便がないんですよ~)

今回は最終日に山梨の神社に寄ってから東京にも寄り、そこから羽田空港という経路だったので「これで良し!」でしたが、もしまた行くなら松本空港へ直行のコースもありかなと。

九州の方のご参考になれば幸いです。

わかりやすい伊那市のホームページを載せておきます → 自然のなかの癒しにふれる分杭峠

次回は「諏訪大社の秋宮」を書きます。

更新が遅いなか、今日もお読みくださり ありがとうございます!
(*人´-ω-)アリガトォ(-ω-`人*)

世界が平和でありますように。

日本が平和でありますように。

すべての生きとし生けるものに悟りの光が訪れますように。。
 
セッションでお会いしましょう。


セッションのお申し込みはホームページからどうぞ → Qalia セラピールーム クオリア

応援ありがとうございます!+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
にほんブログ村

☆*:;;;;;:*☆ТНАΝК У○∪☆*:;;;;;:*☆
スポンサーサイト



Ads by Google


 

応援クリックお願いします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
Copyright © セラピールーム《クオリア》 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル