FC2ブログ

ホーム未分類 ≫ クリスマスに寄せて。「サンタさんっているの?」

クリスマスに寄せて。「サンタさんっているの?」


クリスマスですね~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦
毎年クリスマスシーズンになると、日本っていいなあ~って思います。

国民の大半が無宗教。クリスチャンの人口は少ないにも関わらず、キリストの誕生日だということでクリスマスを祝い、それが終わるとお正月に向けて一気に雰囲気が変わり、大晦日には仏教のお寺で煩悩を祓うべく除夜の鐘を鳴らし、その足で神道の神社へとお参りに行くわけです。

節操がないと揶揄しているのではありません。
むしろ、その節操のなさ、寛容さが素晴らしいと思うのです。

この「尊いものは尊いのだから、敬い、祝えばいいじゃねえか」という国や宗教を超えた寛容さが、世界を救うのではないかと思ったりします。

エルサレムを巡って世界は緊迫していますが、こんなときこそ、日本の寛容さ、懐の深さが貴重に思えます。

これも神道の八百万の神という概念が元となっているのかもしれません。
なんたって八百万ですから、「みんな神様」ってことですもんね。

災厄や貧しささえも忌み嫌うのではなく、「疫病神」「貧乏神」と神様としてお祀りするのですから、すごい智慧です。

さて、前置きが長くなりましたが、クリスマスになるといつも思い出すお話を紹介させていただきます。
「サンタさんっているの?」の疑問に答えたステキなお話です。

では( ^ω^)_凵 どうぞ

そうです、バージニア!


読みやすく書いてくださっているサイト様 Key Sentences (こころに残る世界のことば) からの引用です。
  ↓
* 質問 * 

記者の方へ
わたしは8さいです。わたしのともだちには「サンタクロースなんていない」といっている子もいます。
パパにきいてみたら、「サン新聞にきいてみなさい。新聞社がいるといったらいるんだろう」といいました。

おねがいですから本当のことをおしえてください。
サンタクロースって本当にいるんでしょうか。

(バージニア・オハンロン)

ニューヨークのサン新聞社宛にバージニアという少女からこのような手紙が送られてきました。
「サンタクロースはいるのでしょうか」という少女の問いかけに、この新聞社は社説で返事を出しました。

* 記者の答え *

バージニア、あなたのお友だちはまちがっています。

何でも疑ってかかる疑りやさんになってしまっているのです。
そういう人たちは自分の目に見えるものしか信じません。
おともだちはその小さな頭で理解できないことなどありえないと思ってしまっているのです。

大人であれ、子どもであれ、人間が考えたりできることは限られているのです。

あらゆる真実と知識を内包する広い宇宙に比べれば、人間は小さなアリのようなものなのです。

そうです、バージニア、サンタクロースはいるのです。

サンタクロースは、愛や人への思いやりや、献身が存在するのと同じくらい確実に存在します。
それらがちゃんとあって、あなたの人生をすばらしいものにしてくれているのは知っているでしょう。

ああ、もしサンタクロースがいなかったら、どんなにこの世はわびしく退屈なものでしょう!

バージニアのようなかわいらしい子どものいない世界が考えられないのと同じくらいサンタクロースのいない世界はさびしいことでしょう。

純真な信じる気持ちもなく、詩も、ロマンスもなくなってしまうでしょう。

私達は自分が感じられるものや目に見れるものの中にしか楽しみを見つけることができなくなってしまうでしょう。

子どものころに世界に満ちあふれている光も消えてしまうでしょう。

サンタクロースを信じないのなら、あなたは妖精も信じないのでしょうか。
クリスマスイブにパパにたのんで、何人もの人に煙突という煙突を全部見張らせて、サンタクロースを捕まてもらったらどうですか。

でもその時サンタクロースが煙突からおりてくるのを見なかったとして、いったいそれが何の証拠になるのでしょうか。
サンタクロースを見た人はいません。

しかし、それはサンタクロースがいないという証明にはならないのです。

この世でもっとも確かな存在は子どもや大人の目に見えるものではないのです。

芝生の上で舞う妖精の姿を見たことがありますか?もちろんないでしょう。
でもそれは妖精がいないことの証明になってはいないのです。

目に見えないもの、見ることができないものがこの世に存在するという不思議を想像することができないだけなのです。

赤ちゃんが持つガラガラを分解すれば、どうして音が鳴るのかわかるでしょう。

でも、目に見えない世界を覆うベールは、どんなに力の強い人でも、それどころか、世界中の力持ちをみんな集めてきたとしても、引き裂くことはできません。

信じる気持ちと想像力、それに詩と愛とロマンスだけが、そのカーテンを引き分けて、その向こうにある、この上なく美しく、輝かしいものを見せてくれるのです。

そのようなものが人間のつくったでたらめといえるでしょうか。

ねぇ、バージニア、それほど確かな、それほど変わらないものはこの世にはほかにないのですよ。

サンタクロースがいないですって!とんでもない!うれしいことにサンタクロースはいますよ。

それどころかいつまでも死なないでしょう。

1000年後までも、いえ、バージニア、100万年後までも、サンタクロースは子どもたちの心を喜ばせてくれるでしょう。

(1897年、ニューヨーク・サン新聞「社説」)

質問を送った少女 ローラ・ヴァージニア・オハンロン

答えた記者 フランシス・ファーセルス・チャーチ


クリスマス1

わたしもサンタ。あなたもサンタ。


ヤフー知恵袋から わたしはサンタさんがいると思っています。 引用

* 質問 *

わたしはサンタさんがいると思っています。
逆に、いないと言っている人の意味がわかりません。
サンタさんという職業、前テレビでもやっていました。
サンタさんのプレゼントは絶対親がくれないようなものをくれます。

どうしてトナカイは空を飛ぶのか。
これは純粋に疑問です。

どうしてサンタさんは家に入ってこられるのか。
お母さんはイブに鍵を開けてると言っていました。

サンタさんへの手紙を枕もとに置いたら次の日ちゃんと返事が書いてある。しかも、スラスラの英語で。
お父さん、お母さんはこんな英語書けません。

どうして、サンタさんが空を飛んでいる様子の動画がないのか、疑問です。

詳しく教えてください。

ちなみに小6です。

* ベストアンサーに選ばれた回答 *

サンタはいます。
正確には初代サンタクロースではなく何代目かのサンタなんですが細かい話は置いといてとりあえずサンタはいます。


ただ最近の場合プレゼントにサンタが直接は関わっていない事も多いです。
昔のようにサンタさんがおもちゃを作り、運び、配っていた時代とは変わりました。

まず家の中に入れません。
煙突とか無いし鍵かかってるし、そもそも勝手に入ったらダメだし。
サンタがプレゼントを持ってきたとしても玄関で親御さんを呼んで受け渡してサンタさんの代わりに枕元へ置いてもらうことになります。

そしてなにより子供の欲しがる物が「市販品」になったことです。
「○○って言うおもちゃが欲しい」とか「○○ってゲームが欲しい」とか「携帯電話」とか「iPod」とか。

こうなるとサンタさんにはもう作れません。

「サンタさんに作れないなら私達が代わりに作りますよ」とたくさんの企業が作ってくれているわけですが、全国へ運ぶ所も運送会社がそのままサンタさんに代わってやっちゃってます。

つまりプレゼントを製作して、輸送して、枕元に置く所まで全て「サンタさんの代わりに私がやりますよ」と言う人たちだけで済んじゃうんです。サンタさん自身が関わる部分はほとんどありません。
一人のサンタが全てを行うのではなく、力の小さいサンタ役の人がちょっとずつ役割分担しているわけですね。

トナカイで世界中を回り…と言うのは残念ながら今はイメージだけですね。

これはちょっと寂しく思うかも知れませんが、子どもが市販品を望むことが多くなった時点で避けられない時代の変化だったと思います。

ただ言えるのは、今サンタの代わりにプレゼントを作っている人も

「このプレゼントを受け取った人が幸せになるといいな」と思いながら作り、

運んでいる人も「このプレゼントを受け取った人が幸せになるといいな」と思いながら運び、

枕元に置く人もあなたの幸せを願って置いているんです。

サンタクロース 一人だけがあなたの幸せを願っているのではなく、他にもとてもたくさんたくさんの人が子ども達の幸せを願っているからこそ枕元にプレゼントが届くのです。

それはとてもとても素晴らしい事ですよ。ほんとに。

あと、あなたも将来こうした「サンタの代わり」を担うことがあるかもしれません。

「人に幸せを与える側」に参加できるというのは、これもまたとても素晴らしい事なので機会があったらぜひどうぞ。



クリスマス2

☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆

今日もお読み下さり、ありがとうございます。゜。(*-ω人).゜。

☆*:;;;;;:*☆ТНАΝК У○∪☆*:;;;;;:*☆

Ads by Google


 

応援クリックお願いします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
Copyright © セラピールーム《クオリア》 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル