FC2ブログ

ホーム目覚め ≫ 価値があろうとなかろうと、生きてていいんですよ。生まれたんだから。

価値があろうとなかろうと、生きてていいんですよ。生まれたんだから。


「あなたには価値がある」とか、「生きる価値がある」とか、よく聞きますよね。

でもね、この言葉・・な~んかザワザワしませんか?

「そんなこと言われても・・そうは思えないからツライわけで・・」とか・・。

そもそも価値ってなんでしょう?

価値ってなんだろう?


価値というからには基準があるはずです。

その基準(価値基準)って、国・文化・風習・宗教・時代などによって変わってきます。

あいまいに変化するものです。

そして、「価値がある」という概念が発生すれば、同時に「価値がない」も発生します。

相対的なものなんですね。絶対的ではないんです。

コインの裏表、二元論の世界です。

そんな基準で、わたしたちの存在や生命を測ることができるのでしょうか?

「あなたには価値がある」「生きているだけで価値がある」と言われれば、喜ぶ人もいるでしょう。

しかし、「でも・・」、「そんなことはない」、「わたしには価値があるとは思えない」などと反論したくなる人も多いでしょう。

わたしも、ずっと違和感を覚えていました。

「価値」とは、価値基準に照らして「価値あり」「価値なし」に分けるための概念だからです。

価値なんて関係ない


結論を言いましょう。

価値なんて関係ないんです。

「あなた」と、「価値」には、なんの関係もありません。

「あなたの存在」と、「価値という概念」には、なんの関わりもありません。

「あなた」は、「概念」ではないからです。

「あなたという存在」は、「概念」では測れないからです。

「あなたという生命」、「生命そのもの」は、絶対的なものです。

反対に「価値という概念」は、価値基準に照らして「価値がある」「価値がない」と比較する相対的なものです。

つまり、絶対的な「生命そのもの」に対して、相対的な「価値がある」とか「価値がない」と判断すること自体が無理なんですね。

おわかりいただけるでしょうか?

生き物の使命


ですから、「自分には価値がある・ない」とか、「生きる価値がある・ない」という思考を、どうか信じませんように。

なんらかの基準で測った結果、価値があろうとなかろうと、そんなことには関係なく

生きてていいんですよ

生きていればいいんですよ


あなたがどんな 状況 にいても、どんな 状態 であっても

そんなことは関係ない。


ただシンプルに、生きるだけ

寿命がくるまで、ただ、生きるだけです

だって、生まれてきたんだから


生き物の使命はたったひとつ

寿命がくるまで生きることです。


付加価値なんて必要ですか?

もちろん、あってもいいですよ。

でもね、付加価値がないと生きられませんか?

便利な概念にしかすぎない「価値」という基準に、偉大な生命の営みの素晴らしさが測れるはずがありません。

あなたは、概念そのものを包括しています。

あなたは概念を使いこなす存在なのですから、その小さな概念から振り回されていては本末転倒ですね。

なにもするなと言っているのではありません。

価値を使いこなして、楽しめば良いのではないでしょうか?

あなたは生まれてきました。

だから、何者かになろうとか、なにかを達成しなければいけないとか、そうなってもいいけれど、そうならなくても、そのままで、生きていていいんですよ。


bsPAK86_suizokukankyodai.jpg

今日もお読み下さり、ありがとうございます。゜。(*-ω人).゜。

☆*:;;;;;:*☆ТНАΝК У○∪☆*:;;;;;:*☆

Ads by Google


 

応援クリックお願いします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
Copyright © セラピールーム《クオリア》 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル