FC2ブログ

ホームオススメ動画 ≫ おもしろい流れを感じて「美しき緑の星」を見ました。

おもしろい流れを感じて「美しき緑の星」を見ました。


先日は「パナマ文書」についての紹介記事を書きました。

翌日は「貧しい人とは持たざる人ではなく、もっともっとと欲しがる貪欲な人のことだ」という「ムヒカ前大統領のスピーチ」を紹介させていただきました。

すると昨日、クライアントさんがある映画を勧めてくださいました。

さっそく見てみると、・・

なんということでしょう~!

なにこのおもしろい流れ+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

美しき緑の星


その映画の題名は 美しき緑の星

1996年の作品で、DVDも発売されているようです。

以前からネットでは話題になっていたようですね。
全く知りませんでした。

*最後にリンクを貼っています*

簡単なあらすじ

ある平和な星(もちろん地球じゃないよ)での総会の場面から始まります。

その星で物事を決めていくときには、星の住民みんなが参加する会議で話し合います。

それがその星の政治です。

そして、ときどき、その星の住民を別の星に派遣する制度があるようです。

長老らしき人が「今年こそ誰かを地球に送らないと。行きたいひと~」と参加者を募ります。

し~~ん・・・

みんな下を向いて、希望者はひとりもいません。

「では、ナボ星は?」

「はいは~い!」とたくさんの人が威勢良く手を挙げます。

「ナボ星の定員は10名だよ」と聞かされると、行けない人はガッカリします。

「地球は?」

し~~ん・・

「クリスト星は?」

「はい!はい!」たくさんの人が嬉しそうに手を挙げます。

「定員は23名だよ。選別しないと・・」

「地球に行くひと~?」

あんなに楽しそうに話していた住民たちは一斉に下を向き、黙り込み、誰も手を挙げません。

lllll(*´=Å=`*;)llllll ズーン

「誰もいないの?」

「どうする?」

「ほっときましょう」

「ほかの星ならまだしも、地球は論外だね」

野蛮で危険な星・地球に行きたい人などいないのです。

しかも未だに貨幣制度が残っていると聞き、みな一様に驚き呆れます。

「貨幣制度?お金?お金ってなに?」

そうです。その平和な星にはお金(貨幣制度)がないのです。


戦争や差別も解決されていない遅れた星・地球・・

誰も行きたくありません。

ところが、たった一人だけ、みんなの反対や心配を押し切って、「私が行くわ」と手を挙げる女性がいました。

その理由とは?

そして、野蛮で危険な星・地球に、たった一人で降り立った彼女の運命やいかに!?

゚+o。心配。o+゚||*´゚Д゚)。o○(ドキドキ)


主人公の名前はミラ。

ミラは身を守るためにいろいろな超能力を授けられて地球を訪問します。

その能力の中のひとつに 「切断」 というものがあります。

「切断」ってなに?


「切断」とは、いろいろな説明の仕方があるかもしれませんが、「偽物の自分・幻想の世界」との強固なつながりを「切断」し、その人を、本来のありのままの状態に戻すことができる超能力のようなもの、と解釈できるかと思います。

「切断」を使わなくても、ミラに出会って言葉をかわした人々は、なにかしらの変化をしてしまいます。

そして意図的に「切断」を使われた人々は、ガラリと変わってしまいます。

簡単に言うと、「意識が目覚めて」しまいます。

全体的にコミカルに描かれており、最後まで楽しく見ることができました。
個人的には「いささかふざけ過ぎな場面もあるな~」と感じたのですが、そこは人それぞれですね。
1時間半くらいで見やすい内容です。

目覚めるか滅びるか


「パナマ文書」では、資本主義経済の末路を見ました。

そこへ「ムヒカ大統領」の納得の言葉がきて、そしてこの映画ときたもんだ!

おもしろい流れです。

最後にアジャさんの言葉と映画のリンク先を貼っておきます。

あなたができることは、ありとあらゆる幻想を取り除くことだけです。

とりわけ、あなたが最も価値を感じているもの、もっとも安心感を感じているものです。

それがリアリティの認識を曇らせているのです。

幻想に執着すること、あるがままに抵抗することを手放してください。

そうすれば、リアリティが突如として姿を現してくるでしょう。

~中略~

私たちは明らかに極めて重大な時点にいます。

世界は不安定な状態にあり、危険なバランスにあります。

リアリティに目覚めることはもはや可能性ではありません。

必須なのです。

人は行き着く果てまで、幻想という船で航海してきました。

その船は浅瀬に乗り上げ、気がつくと今や荒廃した地へ座礁しています。

打つ手はもうほかにありません。

「目覚めるか、滅びるか」が今の時代のスピリチュアルな選択なのです。

これより大きな動機を必要としたことはこれまでにはなかったでしょう。

とは言うものの、すべては変わることなくうまくいっていて万事良好です。

想像しうる以上に万事良好なのです。

アジャシャンティ著 「自由への道」より抜粋


リンク先はこちら → 美しき緑の星

-shared-img-thumb-PAK86_komorebitohizashi_TP_V.jpg

今日もお読みくださり、ありがとうございます。<(_ _*)>

☆*:;;;;;:*☆ТНАΝК У○∪☆*:;;;;;:*☆

Ads by Google


 

応援クリックお願いします♪
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 健康ブログ セラピストへ
Copyright © セラピールーム《クオリア》 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
RSS1.0 | 管理モード | template by 風花スタイル